設 立 趣 旨 書

 
            
 

 老いても、病んでも、何らかの障害があったとしても、あるいは家庭環境の変化が起ころうとも、住み慣れた街で暮らし続けたいと私たちは願っています。しかし急速に少子高齢化社会に向かう中、国際的な経済情勢不安もたらす行政の厳しい財政状況下では、公的な社会福祉制度だけに願いを託すことはできません。誰もが参加する中で、お互いに助け上手・助けられ上手になることを目指す住民参加による助け合い活動の必要性が益々求められています。

 私たちは自らの将来を見据え、時間と能力を持ち寄り、住民参加型福祉の取り組み、任意団体「ワーカーズ・コレクティブはんど」を1997年に立ち上げ、公的介護保険制度では対応できない訪問支援を中心に世代を超えた支援をしてきました。

 価値観が多様化した今、日常的に多様なニーズが増えてきており、継続した対応が求められています。
 そのようなニーズに応えるため、訪問支援事業や介護に関する事業、ふれあいの場づくりを推進する交流事業、子育て支援事業等を行い、人としての尊厳を保ち安心して暮らし続けられる地域社会づくりに貢献することを目指します。
 また、人は人と交わることで自分の存在を意識し生きる力を得ることができます。上記の事業を行うことが、老若男女を問わず幅広い世代の方々に対し、主体的に働くことで生きがいとなる場を提供することにつながり、地域社会の活性化に寄与できると考えます。
 以上の目的を達成するにあたり、事業基盤の強化と継続したスタッフ体制の育成をはかるため、特定非営利活動法人を設立することが望ましいと考えるに至りました。
 よって、平成24年11月18日に設立総会を開催し、特定非営利活動法人の認証申請を行うこととします。
    

特定非営利活動法人 ワーカーズ・コレクティブはんど
設立代表者 村 尾 恵美子


 

NPO法人 ワーカーズ・コレクティブ・はんど
〒582-0074 富田林市久野喜台1丁目24-2
エスコープ大阪サポートセンター金剛内

TEL & FAX 0721-29-8333
E-mail Hando8333@oboe.ocn.ne.jp